女性

穏やかに過ごしたいなら男性の更年期障害を予防しよう

更年期を健やかに過ごす

男性たち

更年期とは

加齢に伴って誰にでも訪れるのか更年期です。更年期とは何かと言うと個人差はありますが一般的に女性の場合は閉経の前後10年間を指し、日本人女性の閉経が50歳ということから45歳から55歳くらいまでが更年期と言われる時期になります。一方男性の場合は女性のような明確な定義はありませんが40代後半から60歳くらいまでが更年期と言われる時期になります。更年期の原因は女性は女性ホルモンのエストロゲン、男性は男性ホルモンのテストステロンというそれぞれのホルモンが急激に体内から減少してしまうことが原因となって心身に様々な不調があらわれてしまいます。そしてこの不調を更年期障害と言い日常生活に支障をきたしてしまうことも珍しくありません。

セルフケアでも改善できる

更年期障害の症状や改善法などについて把握しておくことが大切です。まず更年期障害は動悸や発汗、のぼせ、火照りなどが代表的な症状だとされます。また、頭痛や腰痛、肩や首のコリを感じる方もいるようです。人によっては関節の痛みやむくみ、肌荒れ、痒みなどが現れます。お腹の調子が悪くなって便秘や下痢になったり、その結果、食欲不振や吐き気、抜け毛、太りやすくなったりします。精神的にイライラしたり、無気力や倦怠感を感じ、鬱状態や性欲減退など様々な症状があらわれるのです。更年期障害の改善の方法は日常生活に支障をきたしているほどの重症の場合は、専門のクリニックでホルモン補充の注射や外用薬、内服薬による治療が有効です。日常生活に支障をきたしていないが症状が気になるという場合は、女性は大豆イソフラボンやザクロ、男性は亜鉛やマカ、アルギニンなどをサプリメントなどで積極的に摂取すると効果的です。

冷えは万病の元

靴下

冷えは万病の元と言われるほど、身体に多くの不調を与えます。免疫力の低下や疲れやすい、ダイエットの失敗等の原因にもなっています。しかし普段の生活を見直す事で冷え症は改善が出来ます。特に冷たい物を避け身体を温める食材を摂るなど、食事は大切です。漢方やサプリメントも活用して、冷え症を治していきましょう。

» 詳細

置き換え食品とは

男性のウエスト

酵素サプリメントには豊富な栄養が含まれており、置き換えダイエットによる栄養不足を避けて健康的な減量が期待できます。腹持ちのよいプロテインと、総合的に栄養を補える酵素製品を組み合わせることで、より効果的なダイエットが実現できます。

» 詳細

豊富な栄養素に注目です

サプリメント

ユーグレナは和名をミドリムシといい、藻類の仲間の一つです。実はユーグレナには野菜や肉、魚に含まれる栄養素が豊富に詰まっています。メディアでも取り上げられて注目されていますが、錠剤タイプや粉末タイプなど様々な商品が販売されています。

» 詳細